So-net無料ブログ作成
検索選択

ARRANGEって何屋さん?改訂版その3 [diary]

Blogをご覧頂きまことにありがとうございます。

さてさて、例のシリーズです。もう備忘録化していますね。
こんな感じで揺れ動いておりますが…。

その3です。ようやく、何かがみえてきた感じです。
これらをもう少し洗練させれば大丈夫かなぁ、と。

そして、なぜ今の仕事を思いつき、事業にしようと思ったのか、に戻りました。



私は長い間、ずっと悩んでしまいました。何について悩んできたかと言うと経営者さんの幸せってなんだろう、ということです。そう、経営者さんの相談を相談を受けると、そんな疑問を抱くのです。

さて、あなたはどんなことに幸せを感じますか?例えば、あなたの提供する商品やサービスが喜んでもらえた時、幸せじゃあないですか?それも自分らしく、提供できたら。幸せの定義とは人それぞれですよね。

私はこう考えます。「経営者の幸せが世界を変える」と。例え小さなお店でも。素敵な店ができると街が変わります。お店じゃなくとも、あなたが輝けばあなたの家族も友人も喜ぶでしょう。あなたが幸せを感じて分かち合えば、今よりもっと素敵でしょう。ARRANGEとは整えること。あなたの環境が幸せになるよう整えます。

例えば目標を掲げ邁進し、達成できたとしても。例えばお客様がたくさんできて忙しくても。イコールそれが幸せなのか、と言えばまた違うと思うのです。例えば、クレームばかりだったら…。つまりは良さを伝えて理解してもらって初めて「価値」が伝わります。伝える努力をしなければ、伝わらないということです。

そして人間とは忘れる生き物。良い機能なのですが、目標達成には時に足を引っ張りますよね。そこで時折チェックをして行きます。あなたが「自信」を忘れてしまわないように。「外野」だからこそアドバイスできることがあります。

だからあなたが想う幸せの環境が整うまでお付き合いします。



自分の経験、そして経営者さんと接してきて感じたことなんです。

悩むことは良い事です。その後、教訓を活かし成長の糧になりますからね。でも悩み過ぎはもったいない!

自分の原点は妻が病気になってしまったことなんです。 その時の体験、辛さ、そして周囲の優しさ。

言えない悩みを抱えている経営者さんは多いと思います。そんな方々に寄添って少しでも「話せる」勇気を持てたら。すこしは楽になれないかなぁ。それが原点。突き詰めれば「幸せ」だって言えること。

どんなに大変な時でも、マインドセットがかわれば同じ出来事でも、前向きに捉えることができるはずなんです。そいうった影の支えになれたら、という想いでやっています。


う〜ん、ちょっと重くなってしまったかなぁ〜 笑

そんな訳でBlogタイトルも経営者のシアワセっとしました。
まぁ、気分で変えてしまうかもしれませんが…。


経営者の幸せって書くとなんか胡散臭いでしょ 笑
まぁ、カタカナでも同じか…